【危険】ステムリム (4599)東証マザーズのIPO予想。仮条件が想定発行価格を大きく下回る危険なIPO。

出典:SBI証券

ステムリム(4599)が、8月9日に東証マザーズに上場します。

IPOブックビル期間は、7月25日から7月31日です。

今回は仮条件が想定発行価格を大幅に下回るという珍しいIPOになりました。

スポンサーリンク

ステムリム(4599)の事業内容

大阪大学発創薬研究開発型バイオテック企業。
「再生誘導医薬」 の研究開発。
ステムリム【公式HP】

ブックビルディング詳細

銘柄名

ステムリム

コード番号

4599

上場市場

東証マザーズ

ブックビル期間

2019/7/25 ~2019/7/31 

想定発行価格

3,050円

仮条件

1,000~1,700円

公開価格決定日

2019/8/1

ステムリム(4599)のIPO予想(ツイッターより)

ステムリムIPOで注意しておきたいポイント

オファリングレシオと想定発行価格と仮条件は最低限見ておきましょう。

オファリングレシオ

オファリングレシオ(公募株数と売出株数とオーバーアロットメント株数を足したものを、上場時点発行済株式総数で割ったもの。低い方がレア度が増して期待できる)は、23.6%と標準です。

  • 公募株数   8,100,000 株
  • 売出株数  300,000 株
  • オーバーアロットメント  1,260,000 株
  • 上場時点発行済株式総数  52,382,700 株
  • オファリングレシオ 19.21%

オファリングレシオの標準値は20~30%なので、可もなく不可もなくといったところです。

想定発行価格と仮条件

想定発行価格とは、IPOの価格予想です。上場する企業は、この数字をもとに調達金額がいくらになるか計算します。

仮条件は、想定発行価格を参考にしつつ幹事証券会社と機関投資家が決定します。

想定発行価格と仮条件を較べることによって、危険なIPOかどうか判断することができます。

想定発行価格と仮条件の比較

仮条件の上限が想定発行価格を下回るIPO

仮条件の上限が想定価格を下回るIPOは、少し気を付けた方が良いです。
人気のないIPOだと判断されています。

仮条件の下限が想定発行価格を上回るIPO

反対に、仮条件の下限が想定価格を上回っているIPOは、期待が大きく需要も旺盛であると判断できます。

想定発行価格が仮条件の枠内に収まっていないIPOは、よく調べてから申し込みましょう。

ステムリムの想定発行価格と仮条件

ステムリムの想定発行価格と仮条件です。

  • 想定発行価格   3,050円
  • 仮条件  1,000~1,700円

仮条件の上限が想定発行価格を大幅に下回っています。
想定発行価格と仮条件がこれほどかけ離れているIPOは、私のIPO参加歴の中で初めての出来事です。

想定発行価格は何を根拠に決定されたのでしょうか? とても不思議です。
仮条件を決定する際のヒアリングでは、機関投資家側との温度差は相当なものだったでしょうね(´;ω;`)ウゥゥ

結論

ステムリムは、SBI証券から100株だけ申し込みます。IPOチャレンジポイント狙いです。

D評価は最低評価となります。

S:かなりの利益を見込めるIPO。IPO投資の醍醐味。

A:公募割れの危険はほぼ無く、大きな利益を見込める。


B:公募割れの可能性は低く、十分な利益を見込める。


C:公募割れの可能性もある、どちらに転んでもおかしくないIPO。


D:公募割れの可能性が高い。避けるべきIPO。


さすがに想定発行価格と仮条件にこれだけ乖離があると、恐ろしさしか感じません。
ツイッター上でも、不参加の意見がほとんどでした。

ロックアップの掛かっていないベンチャーキャピタルがちらほらあるのと、700万株を超えるストックオプションの存在もマイナス要素です。


前回のツクルバはC評価と判断し、全力で申し込みました。
すべてハズレてしまいましたけどね><

どちらに転ぶか分からないCだったら目を瞑って突撃する覚悟はあります。
しかし、Dは無理です。
リスクとリターンが見合っていません。

万が一ステムリムIPOの初値が大きくプラスになったとしても、申し込まないという判断をしたことに後悔はないでしょう。

果たして公開価格はいくらになるのでしょうか?
想定発行価格から大きく下振れした仮条件の上限に到達するのでしょうか?

私は上限に届かないと予想しておきます。

【追記】ステムリム100株、SBI証券にて補欠当選。

出典:SBI証券

想定発行価格3050円から1000円~1700円という驚愕の仮条件を叩き出したステムリム。公開価格はなんと1000円に決定しました。

まさか仮条件下限の1000円まで下げるとは思いませんでした。
人気はないので上限に達することないのは想定内でしたが、下限で公開価格が決まるのは想定外でした。

ステムリム、伝説のIPOになりそうな気配濃厚です。
私たちはとんでもない歴史を目撃することになるかもしれません(´;ω;`)ウゥゥ

想定発行価格の3050円、ほんと何を根拠に算出した数字なんでしょうね。
売りたい価格言えば良いシステムなんでしょうか?

IPOチャレンジポイント狙いで100株だけ申し込んでおいたSBI証券は、予感通りきっちり補欠当選していました。

こういうときだけきっちり補欠当選をプレゼントしてくれるSBI証券さん、さすがです。 謹んで辞退させていただきます ( ノД`)シクシク…

スポンサーリンク
IPO
オザワ

資産生活者を目指して投資と節約の日々。割安性重視。国内株式投資メイン。

虫歯と歯周病を恐れている。予防歯科にこだわる。最高の歯医者さんと歯科衛生士さんとの出会いを求めているが、未だ出会えず歯科ジプシー中。

アイドル(ほぼ乃木坂)は人生の潤い。乃木坂一期生齋藤飛鳥さん卒業と同時にオタ卒予定。

バイクは、CBR250R。原付2種沼の魅力にハマりかけている。

髭脱毛のため脱毛器ケノン実践中(2017年6月~)。

オザワをフォローする
オザワをフォローする
オザワの静かな生活
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました