脱毛器ケノンで髭・頬を脱毛 26回目(2018年9月11日実施)

脱毛器ケノンを使用した髭脱毛26回目です。

ストロングカートリッジのレベル10を使い始めてからは、今回で12回目のケノン髭脱毛となります。

髭脱毛は、基本的に週に1度の頻度で行っています。週に1回20分程度の作業でも、けっこう面倒です。

私の場合、髭脱毛したい気持ち以外に、ブログで記録をつけているのもモチベーションのひとつになっています。記録をつけておかないと、どの程度成果が上がったかが目に見えてこないですからね。

10回おきに髭の状態を比較しているので、興味のある方はどうぞ。

脱毛器ケノンで髭・頬を脱毛 10回目(2017年9月2日実施)

脱毛器ケノンで髭・頬を脱毛 20回目(2017年12月20日実施)

次の比較記事は第30回目になるので、あと1か月くらい先になります。

気温が下がってくると、照射部位を冷やすのが苦痛になってきてケノンをする意思が弱くなる一方です。

しかし、髭が白くなり始めているのでゆっくりはしていられません。

スポンサーリンク

現在の髭・頬毛の状態

顎髭は伸ばしているので、それ以外の部分を参考にしてみてください。

・髭剃り直後の髭・頬毛の状態

ケノン脱毛開始前の様子は、髭脱毛1回目の記事をご覧ください。

【関連記事】脱毛器ケノンで髭・頬を脱毛 1回目(2017年6月23日実施)

スポンサーリンク

脱毛器ケノンで髭・頬を脱毛 26回目(2018年9月11日実施)

9月中旬ともなると、秋の気配を感じます。

私は夏が大嫌いなので、秋の到来は非常に嬉しいのですが、脱毛に関してはちょっと悩ましいです。

ケノンで脱毛する際は、照射部位を付属の保冷剤で冷やしてから照射する必要があります。

冷やすことで脱毛施術時の痛みを軽減するのです。

たまに冷やすのを忘れてうっかり照射したときに、保冷剤の有難みを痛感します><

保冷剤、当然冷たいです。

夏はこの冷たさが心地良いのですが、冬はこの冷たさが身に沁みます。

冬というか秋でも辛いです。

ですから、寒い季節のケノン脱毛は、できるだけ暖かい昼間に行うことにしています。

私は夏場以外エアコンをつけないタイプの人なので、夜は寒くてとてもじゃないですが脱毛できないです。

顔ですら辛いのですから、ボディの脱毛はそりゃもう大変ですよ。

胸や乳首、腹回りの脱毛も私はしていますが、寒くるなると更新がストップします。

去年寒さに負けてから更新が止まっている状態なので、寒くなる前に再開しておきたいですね。

私の実感では、胸や腹回りの脱毛は、髭と違ってそんなに難しそうな気配はないです。

適切なレベルでコツコツ続ければ、髭よりも早く目に見える効果が現れると思います。

髭以外の部位の脱毛に興味がある方はこちらの記事もどうぞ。

脱毛器ケノンで胸・乳首の毛を脱毛 1回目(2017年6月28日実施)

脱毛器ケノンでお腹の毛を脱毛 1回目(2017年6月26日実施)

27回目へ続きます。

髭・頬
スポンサーリンク
オザワ

個人事業+配当金+株式譲渡益でサイドFIREしています。目標は資産生活者。国内株式投資メイン割安性重視。

虫歯と歯周病を恐れているため、予防歯科にこだわっています。最高の歯医者さんと歯科衛生士さんとの出会いを求めているが、未だ出会えず歯科ジプシー中。

オザワをフォローする
オザワをフォローする
オザワのサイドFIRE生活
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました