【RIZIN11】7月29日19時57分よりフジテレビにて放映決定! 


RIZINオフィシャルサイトより引用)

 

RIZIN11は有料放送だけかと思っていましたが、フジテレビにて29日19時57分より放送されるという情報を手に入れました。

番組表で確認しても載っていたので、オンエアは間違いないでしょう。

 

今までのケースから考えると、メインの第10試合の浅倉カンナ vs. RENAと、第9試合の堀口恭司 vs. 扇久保博正戦が生放送になると思われます。

この2試合は見たいなと思っていたので、生放送されるのは嬉しいですね。

 

奇しくも浅倉カンナ選手と扇久保博正選手は、同じパラエストラ松戸所属となります。

共に笑うか、共に泣くか。

この2試合を生放送で見られるなんて幸せです(*´▽`*)

 

スポンサーリンク

浅倉カンナ VS  RENA

背水の陣で挑むRENAとそれを迎え撃つ浅倉カンナの試合は楽しみですね。

寝技が得意な浅倉カンナは、RENAにとって決して与しやすい対戦相手ではありません。

 

立ち技の選手が総合ルールで苦しむのがグラウンド技術です。

RENAも、グラウンド技術の習得に苦しんでいる様子が伺えます。

 

ちなみに、RIZIN公式アカウントがyoutubeにアップしているRIZIN CONFESSIONSは、選手のリアルな声が聞けるので、しっかり見ておくと試合をより一層楽しむことができます。

 

最新のRIZIN CONFESSIONS#17は見ごたえがありました。

RIZIN11まで1か月を切ったタイミングで、まさかRENAが総合の試合をするとは思ってもいませんでした。

1か月に2試合なんて、普通じゃないです。

試合映像もあるので、RENAがどれくらい成長しているのかも垣間見ることができます。

 

下馬評では浅倉カンナ有利ですが、総合格闘技、何があるか分かりません。

長島自演乙雄一郎が青木真也を破った例もありますしね。

総合ルールのラウンドで、長嶋自演乙雄一郎が青木真也を膝蹴りでKOするなど事前に予想できた人はいなかったでしょう。

1R終了時点で、解説含めて青木勝ちみたいな空気が流れていましたからね。

 

勝敗予想は難しいです。

寝転がせてしまえば浅倉カンナでしょうし、寝転がす前に1発入れればRENAでしょう。

打撃選手の一発が入るかどうかは時の運なので、正直予想しようがないです。

 

タックルに膝蹴りがまともに入ることはほぼ無くて、タックルに膝蹴りをあわせたら、控えめにいって100回中98回くらいは足を取られて終わるのが現実です。

かといって、浅倉カンナのタックルを全部切るのは至難の業でしょうから、早いラウンドで仕留めないとRENAは苦しくなるでしょうね。

立ち技に較べて寝技は紛れがないので、実力差がそのまま出てしまうのが残酷なところです。

 

スポンサーリンク
格闘技
オザワ

資産生活者を目指して投資と節約の日々。割安性重視。国内株式投資メイン。

虫歯と歯周病を恐れている。予防歯科にこだわる。最高の歯医者さんと歯科衛生士さんとの出会いを求めているが、未だ出会えず歯科ジプシー中。

アイドル(ほぼ乃木坂)は人生の潤い。乃木坂一期生齋藤飛鳥さん卒業と同時にオタ卒予定。

バイクは、CBR250R。原付2種沼の魅力にハマりかけている。

髭脱毛のため脱毛器ケノン実践中(2017年6月~)。

オザワをフォローする
オザワをフォローする
オザワの静かな生活
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました